​ITADAKI FARM

沖縄県の北と南でモリンガを栽培する若き農家。

北は屋我地島、南は南城市玉城

屋我地と玉城では土の種類が違うので日々モリンガを観察し栽培。モリンガは環境で味の違いがあると感じ、日々研究。

緑肥で土を肥やし雑草を発酵させ堆肥として自然の力を生かし沖縄の沢山の太陽を浴びたモリンガを商品化。

安心、安全なモリンガをご提供します。

栽培期間中は化学肥料、除草剤、農薬、動物性肥料、液肥など

不自然な栽培や、ビニールマルチで草を抑える事はしません。

 

環境対策プロジェクト

ITADAKI FARMは地球温暖化対策として、収穫をしないモリンガを育てています。
北は屋我地島、南は南城市玉城
屋我地の土壌は国頭マージ、玉城はジャーガルと土の種類が違うので日々モリンガを観察し栽培。
モリンガは環境で味の違いがあると感じ、日々研究

26357D25-5614-4F49-8B4B-1C5DE368E82F_edited_edited.jpg

プロジェクト1

南城市玉城

IMG_2230 2.JPG

プロジェクト2

屋我地島

随時、畑見学や農業体験を受け入れています。